検索
  • BUSO AGORA

電源/Wi-Fi完備!カフェのような町田コワーキングシェアオフィスBUSO AGORAでキャンペーン開催中


カフェに行きたいけど店が閉まるのが早い…だけど仕事を進めたい。

電源のある店でゆっくりと長時間くつろぎたい。


ー そんな想いの方も多くいるのではないでしょうか?


今回は、ワークスペースをお探しの方へ「オフィスの種類」から

実際に町田コワーキングシェアオフィスBUSO AGORAでの

取り組みをお届けします!


まずは最近よく耳にするオフィスの呼び方とその意味をご紹介⇊

シェアオフィスとは?

自社だけでなく複数の利用者が自由使用するオフィス。レンタルオフィスが個別スペースがあるのという点に対し、シェアオフィスには専用スペースは基本的にありません。コスパも良く自分の働き方を選択できることが魅力のひとつ!事前に設備を整える必要がないため、即利用可能です。

コワーキングスペースとは?

シェアオフィスに基本的な部分は似ているが、作業スペースという印象が強いシェアオフィスに対し、コワーキングスペースは利用者同士が交流を図り、コミュニティを形成することでビジネスを後押しする場所です。


ここBUSO AGORAは”コワーキングシェアオフィス”として、上記の二つの要素を兼ね備えています!

ここで作業するのも良し◎ 誰かと交流するのも良し◎

またワークスタイルも様々!現代のスタイルについてインキュベーションマネージャーより情報公開と解説をおこなっている様子をFacebookよりぜひチェックしてみてください!!


また、インキュベーションオフィスでもあるのがBUSO AGORAです!

インキュベーションとは?

「incubation」とは「孵化させる」「アイデアを生み出す」という意味を持つincubateの名詞形のことです。経済・ビジネス用語としては、「新しいビジネスを育てる」。既存の企業が新しい事業を発足させたり、全く初めての状態つまり創業者、フリーランサーなどが起業するときに「卵をあたためて孵化させる」ように事業や起業の切り出しを支え、軌道に乗るようにアドバイスをしていくという意味合いがあります。


ここ、BUSO AGORAでは”インキュベーションマネージャー”が日常のコミュニケーションを通じて事業支援を行うなど、体制を整えています。(以下HPより)


現在会員数が140名ほどいる中で、起業家やフリーランサーはもちろん、既存企業の新規事業のサポートも行っています。

館内で過ごすふとした瞬間に、こうして話す機会があったり、イベントを通じて繋がったりとパターンは様々なんです!


そんなコミュニティが広がるBUSO AGORAですが、オフラインやオンラインのイベントの他にもキャンペーンを開催中です✨

6/16から月末までこんなキャンペーンを開催中!

勤務スタイルが変わった方、そうでない方も、コワーキングやテレワークをカフェのようなオフィスでしませんか?





194-0013 東京都町田市原町田6-9-8 AETA町田 4階

AETA 4F, 6-9-8 Hara-machida Machida-shi Tokyo 194-0013

TEL

MAIL ADDRESS​

※お電話でのお問い合わせは18時まで
​※Please call until 6 p.m.

OPENING HOUR -営業時間-

WEEKDAYS(平日)  9:00 a.m. – 11:00 p.m.

WEEKENDS(土日祝日)  10:00 a.m. – 8:00 p.m.

© 2020 KEEP WILL GROUP. ALL RIGHTS RESERVED.